おしらせ・ニュースリリース

テレワークに関する取り組みについて(21年8月)

まいばすけっと株式会社

 まいばすけっとは2020年3月より、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環として時間給社員を含めた後方スタッフ全従業員のテレワークの拡大を行っております。

 テレワークについては、在宅勤務・サテライトオフィス勤務を促進し、本社出勤者数の70%削減を目標に推進責任者を任命し、定期的な進捗確認を行うことで目標達成に向けて取り組んでおります。

出勤者削減率(2021年8月31日時点)

在宅勤務

・従業員が自宅でも業務が行えるように、ノートパソコンを貸与

・自宅にインターネット環境がない方へ、インターネット、イントラネットへ接続できるようにテザリング用のスマートフォンを貸与

・在宅勤務時は原則1日8時間として、時間外労働・深夜労働を禁止

・ワークスケジューリングを実施。事前に上長へ共有することで時間外労働を抑止

サテライトオフィス勤務

・店舗に併設されている遊休施設をテレワーク施設として活用・拡大し、アクリル板や空気清浄機配置による防疫対策実施と、Wi-Fiやプリンタなど設置による執務環境を整備

・研修施設、サテライトオフィス施設の予約をアプリへ移行し、予約を簡素化

その他取り組み

・時差出勤、勤務曜日の分散の取り組み拡大

・学生等との採用面接・お取引先さまとの商談・社内外における研修・社内会議のオンライン化(Teams、ZOOM)

・決裁申請、承認のデジタル化

PDFはこちら